共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

いちご鼻のメイク方法!ポイントまとめ!


いちご鼻は隠す為にメイクを厚く塗る人がいますが、いちご鼻の毛穴にメイクが詰まってそれがまた汚れの原因になってしまう悪循環を招きます。
いちご鼻部分のメイク前には乾燥している部分と脂っぽい部分があるはずなので部分的に保湿のクリームや乳液の量を変える必要があります。

 

 

もちろん、脂っこい部分には保湿はしないか、少量が良いですね!
ケアが終わったら化粧下地ですが、この時に余分な皮脂をティッシュでふき取りましょう!

 

 

 

 

 

化粧下地は専用を使用するのがベスト!


いちご鼻の場合の化粧下地は毛穴カバー専用の下地を使うのがポイントです。
サラサラしたタイプを使用するのがコツです!

 

指で叩くように伸ばして塗りましょう。
ここで確実に隠す為に厚く塗ってしまうのはNGです。いちご鼻の悪化を招きます。

 

 

 

 

 

ファンデーションは約5分後に!


下地の後にすぐにファンデーションは塗らない事がポイントです。
約5分経過してから塗りましょう。

 

メイク崩れを予防する為の方法でいちご鼻のみならず、顔全体に言える事ですね!

 

そしてここでも厚塗りはNGです。
ファンデーションが毛穴に入り込んでしまいます。いちご鼻の原因の毛穴の汚れをさらに促進させてしまうからです!

 

 

下地でしっかりとカバーしていればファンデーションは毛穴奥に浸透する事はありません!

 

 

 

 

 

メイク落としも確実にしっかりと落とそう!


いちご鼻の原因にもなるメイク残り。
皮脂や毛穴に入ってしまったファンデーションは酸化していちご鼻になってしまいます。

 

 

このような角栓が酸化してしまいいちご鼻が起こるのでここでしっかりとファンデーションを落とす事が必要です。

いちご鼻の原因については別途「いちご鼻の原因は角栓である!」で紹介しているので参考にしてください。

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 



スポンサードサーチ

TOPへ